卒業生からのメッセージ「フリーアナウンサー・DJ」

たとえ今大学に通っていたとしても、別の仕事に就いていたとしても、歩みだすのは決して遅くありません。卒業生の足跡を振り返ってみても、じつにさまざまです。卒業生たちの言葉には、貴重なアドバイスがぎっしり。あなたのサクセスストーリーの道筋が見えてくるのではないでしょうか。

※順不同/少しずつ卒業生をご紹介してまいりますので、掲載までしばらくお待ちください。

巽 房子

キャスター・レポータープロ育成コース卒業

2005年3月タレントユニオン合格


Message


好きなことは、ボーっとしていると勝手に浮かんできて、考えたり想像したりしますよね。私の場合小さい頃からそれが「アナウンサー」という職業でした。 OLをしていた頃も、やっぱり浮かんでくるので「もうなるしかないな」と心に決めました。まずはやりたい仕事ができる入り口に立てて本当に幸せ。目指せ言葉のエキスパート!


これから業界を目指す方へ


自分を信じることが大事だと思います。そして、人に「好き嫌い」を持たず、どんな人とでも気持ちよく会話ができる能力が不可欠であると思います。結局、人を惹きつける「人間力」だと思うので、内面を充実させる努力を惜しまずしていただきたいです。

平戸 ゆか

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

2003年9月エスオープロモーション合格


レギュラー番組:横浜テレビ局(CATV)キャスター、テレビ埼玉リポーター、テレビショッピング(プライム)アシスタントMC、企業VP、インフォマーシャル出演、ナレーション、記者会見、各種イベント司会など。郵政記念日に伴い、横浜市の一日郵便局長を務める。

Message


大学を卒業してすぐ、企業の経理職として勤めていた私でしたが、「しゃべること」が好きだということ、そして何よりも自分の可能性を試したくて、アナウン スアカデミーの門をたたきました。どんな相談もできる大好きな先生、よきライバルでもある仲間達と、大切な一年間を過ごしました。あれから3年たった今では、「好きなこと」が仕事になったわけですが、いまだ勉強の毎日の中でも、やはりこの道を選んでよかったといつも思います。


これから業界を目指す方へ


「しゃべること」がすきですか?「人」がすきですか?「もちろん!」と答えられた方は、自分の夢に向かって挑戦してみてください。やらなかった後悔より、 やったあとの後悔のほうが、何倍も自分に納得がいきます。1年後の自分、3年後の自分をイメージして、スタートしてください!

清水 祥恵

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

2003年11月タレントユニオン合格


「高校講座地理」アシスタント、レポーター(NHK教育)「きらり☆埼玉県」レポーター・「ひるびん」レポーター(TVS)「情報D-TIME」キャスター(船橋CANW)「沿線の歩き方」レポーター(OCA他3局ネット)「最新映画情報」レポーター(J-COM東関東)「ズームインSUPER」PRスポットレポーター役(NTV)

Message


ラジオの仕事をしたいと思いTAA(現TASA)に通っていた私でしたが、先生方からテレビのレポーターなどの仕事にもチャレンジしてみなさいとアドバイス頂き、オー ディションに望みました。「喋りが下手!」とあるオーディションで言われすっかり自信をなくしていましたが、やるしかないと奮起し、合格の連絡を頂いたと きには本当に嬉しかったこと、そして自分に与えられたチャンスをしっかりとつかまえなきゃ!という強い気持ちが沸いてきたことを思い出します。


これから業界を目指す方へ


今まで体験したことの無い事や、普段経験できない事、沢山の人々との出会いや触れ合いなど、とても楽しくやりがいもありますが、同時に自分の力の無さや勉 強の足りなさを日々感じます。そしてどんな事にも興味を持ち、自分のアンテナを敏感にして生活しなければないけないと思います。また、全ての仕事はオー ディションによって決まります。事務所に入ったからといって安心はできません。厳しい世界ではありますが、やっぱり楽しいこの仕事!!基本を忘れずに、伝 えることの難しさと楽しさを感じながら前に向かって進むのみ!です。

榎本 尚貴

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

2005年4月ヴィーヴ合格


声優、ナレーター、DJ等

Message


いくつかの事務所のオーディションを受けて、縁あって今の事務所に所属する事になり、自分もしゃべりの世界へのトビラの前にやっとたてたという感じでうかった時は、うれしいと同時にこれからが本番という気持ちになりました。


これから業界を目指す方へ


この仕事を目指していく中で、沢山の壁があると思いますが、この仕事をやるんだという強い気持ちとあきらめずにつづける信念があれば、結果はついてくると思います。

吉村 有規子

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

2004年9月(株)アナウンスクラブ合格


骨髄バンク登録推進運動 命のつどい 司会

Message


とにかくうれしかった。クラスメイトには全プロダクションに合格したと思われていたが、本当はその逆。ただ一つ合格というチャンスをくれたアナウンスクラブで学んだことを発揮し、増々進化していくことを心に決めた。


これから業界を目指す方へ


遅すぎるスタートなんてない。結果なんてすぐ見えない。楽してやりたいことなんて出来ない。情熱の炎を燃やし続けるのは他でもない、自分自身だ。発展途上の自分に自信を持て!!

江口 英里

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

2005年4月タイムリーオフィス(専属)合格


Message


前半2週間で一気に4社落ち、とても落ち込みました。と同時にやっぱり自分は「話す世界」にむいてなかったんではないかという不安でいっぱいになりました。ですがそこでとりあえず全力尽くしてそれでも駄目ならその時考えようと気持ちを切り替え頑張りました。これも全て先生の指導と何より素敵なクラスメイトが励ましてくれたお陰です!


これから業界を目指す方へ


話す事が好きでこの業界を目指す人々が多い中、私はむしろ人前で話す事が苦手でそれを克服したいという気持ちで学び始めました。本当にいい仲間に巡り会いここまで頑張れました。諦めない強い心を持って私も頑張ります。

神前 めぐみ

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

2004年4月タレントユニオン合格


「きらめきいっぱいさいたま市」レポーター(TVS)「からふるShanpanTopics&Entertainment」レポーター(J-COM湘南)「ちぇっく・ザ☆じえいぽん」レポーター(J-COM東関東)「都市対抗野球」勝利監督インタビュアー、ヒーローインタビュアー、応援席レポーター(GAORA・TCN)

Message


今振り返っても合格した日の事は信じられない位嬉しかったです。まだまだ日々勉強ですが、この仕事ができて今はとても充実しています。


これから業界を目指す方へ


思ったらすぐ行動!!私はいつどんな時も色々なことに対応、吸収できる自分でいたいと日々思っています。皆さんも頑張って下さい!!

丸山 雄一郎

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

2002年4月ヴィーヴ合格


ナレーション

Message


合格通知を見た瞬間、喜びが爆発し、大声で天にガッツポーズしてしまいました。合格通知は今でも大切に保管しています。しかし、ここが本当のスタートライン。気を引き締め、頑張りたいと思います。


これから業界を目指す方へ


自分の無限の可能性を信じること!今は自分の通っているコースで頭がいっぱいだと思いますが視野を広げ、あらゆるジャンルに挑戦し、個性を研いて下さい。

小川 信之

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

2005年4月(株)サンディ合格

Message


「小川信之さん」と合格発表を受けたあの瞬間の何とも言えないあの感覚と想いを僕は一生忘れないだろう。もちろん素晴らしい先生、素晴らしい仲間、素晴らしい学び舎のことも・・・ありがとう!これからもよろしく!!


これから業界を目指す方へ


自分は会社員生活を送りながら1年間通いました。「情熱」と「信念」を大切に、「あきらめないこと」と「信じること」です。「夢」を抱き、「夢」に挑み、「夢」を叶える・・・さあ、「東京アナウンスアカデミー」へ。

森 雄一

放送タレントプロ育成コース卒業

サンディ所属

Message


しゃべることが好きな人は山ほどいても、それを生かした職業に就こうという人はあまりいません。それだけ自信がなければできないものだと思います。自ら「やりたい」と思う人と、人に言われて「やってみよう」と思い立つ人。僕は後者でしたが、人から言われなければ絶対にこの業界には入らなかったでしょう。指摘してくださった人には今でも感謝しています。


これから業界を目指す方へ


この業界は実力や努力はもちろんのこと、人とのつながりがとても大切です。人が好きだから、話ができる。話をするから、人とつながる。決して切ることのない「関係」でしょう。

藤田 純子

放送タレントプロ育成コース卒業

サンディ所属

Message


嬉しかったです! どこかひとつでも、私のことを認めてくれたということだと思いますから。夢に向かって、ドアが開かれたという感じでした。


これから業界を目指す方へ


私が一番言いたいポイントは、「とにかく現場をたくさんこなして、慣れること」です。今私が一番実感していることです。とにかく慣れること。そして、「自分のショウを作ること」。 選曲も、番組のコンセプトもディレクターが用意してくれてますが、それを自分らしくOn Airすること。リスナーに聴こえてるのは、あくまでも私の声だけですからね。

高森 浩二

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

サンディ所属

Message


プロダクション決まった時? とりあえずホッとしました。目標に向かって一歩あるき出した感じでした。


これから業界を目指す方へ


アドバイス? 私もまだ道半ばですが、まずは周りの人が何と言おうと自分の夢を継続させる事。毎日毎日小さな積み重ねを大切にしていれば早かれ遅かれ結果はでます。忍耐強く努力するしかないと思います。

佐藤 清一郎

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

サンディ所属


Message


初めまして、佐藤清一郎です。ラジオの世界を夢見てTSA(現TASA)に入りました。いやぁ?発声や滑舌みっちり鍛えさせてもらいました。でも、そのおかげで今の自分がいるのだと思います。


これから業界を目指す方へ


DJという仕事は本当にすばらしいものだと思います。と言うか面白い!放送は、その空間をいかに演出するか!そこが面白いんです。曲はどうする?話しはどうする?まぁ、色々あるんです。その分、たくさんしなきゃいけない事もありますけどね。続けていく事の難しさを痛感しています。でも、DJがその楽しい夢のような世界を作り出していく、だから夢を伝える仕事なんだなと思います。DJになりたいあなた!自分に正直そして信じて進んで行って下さい。一緒に夢を伝えて行きましょう。

下島 章寛

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

サンディ所属

Message


合格したことは素直にうれしかったですが、これからが大変だなぁと思いました。プロダクションに入っても、自分自身で切り開いていかなくてはいけないという思いが強かったです。


これから業界を目指す方へ


月並みだと思いますが、「基礎」をしっかりやること。「発声」「滑舌」はDJであれアナウンサーであれ必要なスキルです。プロダクション内では大丈夫でも、いざ現場に出ればすぐに指摘されます。自分のペースで「基礎」を伸ばすことをお勧めします。

小林 拓一郎

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

サンディ所属

Message


今の事務所のオーディションを受けた時、その日に合格がわかるシステムでした。名前を呼ばれた時は本当に嬉しかったのと同時に気も引き締め直しました。ここでようやくスタートラインに立てた、今からが本番なんだって。


これから業界を目指す方へ


とにかく、声は仕事する上で基本になるものだと思います。今までは発声練習をやってたのに、事務所が決まったからとか仕事が決まったからといってやめてしまうのは本当にもったいないと思います。いろいろと悩んだ時なんかは初心に帰る意味でも発声練習は最適です。もし今もしっかりやっているなら、そのまま続けてもらいたいです!






柴田 聡

CM・ナレータープロ育成コース卒業

サンディ所属


Message


私はDJ放送タレントコースで一年間の学びを終え、サンディというプロダクションのオーディションを受けました。DJの事務所と聞いて目指すはここしかないと思っていた私は合格の知らせを聞いた時、まず信じられないの一言。そしてジワジワと「夢が叶った、夢の扉が開けた!」という思いが湧いてきたのを覚えています。自分がやりたいと思っていたDJを仕事に結びつける喜びを感じました。


これから業界を目指す方へ


一つのオーディションを受け合格した時の喜びは計り知れないものです。事務所のオーディションを受け受かった時は夢が叶ったと思いましたが、あくまでもそれは出発点に過ぎませんでした。仕事をとる上でほとんどと言っていい程オーディションを受けなければいけません。もちろん受かるのは一人又は数人。落ちれば当然大きなショックを受けます。でも合格すれば何にも勝るとも劣らない喜びを得られます。さらに夢が広がり仕事に対しての情熱が湧いてきます。でもその思いをキープするのも当然困難なことです。いくつもの永遠に立ちはだかる壁を越えて行かなければいけません。そんな精神力を付けることが大事だと思います。ぜひ自分の武器になるほどのあらゆる経験を重ね、この業界を目指してもらいたいです。

DJ RONI

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

サンディ所属


Message


「シンデレラの靴と同じように、人にはそれぞれの人が履くべき靴、座るべき椅子が必ずある」そう教えてくれたのが、アナアカで講師と出逢い、現在事務所の社長です。


これから業界を目指す方へ


プロダクションや番組のオーディションは必ず受かるわけではありません。何人かの中から選ばれてゆきます。でもそれは奪い合うわけではなく、自分に似合う靴、自分にしっくりくる椅子を”探す”ということだと思います。ただそれは待っているだけではダメで、毎日新しい自分を探して、新しい何かを感じることで見つかるのです。具体的に動くと具体的に答えが出てきます。見つけに行きましょうあなたに似合う靴を!

井内 志保

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

2002年 4月シー・フォルダ合格


「テリー伊藤のってけラジオ」レポーター(LF)「MUSIC VIBES」テレマートコーナーパーソナリティ(TFM)「中本賢のガサガサ探検家」レポーター(RF)「パルナスの丘?気ままにトラベリング」レポーター(NHK-DR)斑鳩国際雅楽フェスティバル司会、その他ナレーション等

Message


「一から喋りの勉強をしたい!東京でプロとして認められたい!自分はいける!」と軽く勘違いした私が、故郷・徳島から上京したのが二十歳の終わり。先生の厳しい言葉に毎週痛感され、それでもどうしてもやりたかった仕事。思えば少しの勘違いから始まった夢だけれど、こうして様々な現場で色んな方にお会いできる。それが一番の財産です。


これから業界を目指す方へ


日々勉強の私ですので、偉そうなことは言えませんので、自分に言い聞かす意味で。人に興味を持って、常にピュアな気持ちで物事を見てください。「この人と仕事をしたい!」と思われるような、魅力的な人になることが大切だと思います。

あおい 有紀

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

2006年 4月シー・フォルダ合格


とくダネ(CX)花王生CM、ニュースの深層(朝日ニュースター)アシスタント、街道てくてく旅(NHK BS2/hi)レポーター、月刊ジェフくら、Jリーグ中継(CTC)キャスターピッチレポーター、土日曜競馬実況中継(RF)パドック司会、その他ナレーション、企業VP、公報番組キャスター レポーター、記者会見司会など、多数

Message


私は大学卒業後、航空会社に勤めていましたが、以前からの夢だった、アナウンサーとしてどこまでやれるのかチャレンジしてみたい、という思いから、まずはTAA(現TASA)で学ぶことにしました。関西出身なので、標準語を身につけるのは人一倍苦労しましたが、TAA(現TASA)で基礎をしっかり学べたこと、本当に感謝しています。事務所に所属できた時は、ようやくスタートラインに立てた、という喜びと、希望に溢れていたのを思い出します。


これから業界を目指す方へ


事務所に所属してから様々なジャンルの仕事をさせて頂いていますが、今でも基礎の大切さを痛感します。その上で、自分の個性をどう生かしていけるのか、まだまだ試行錯誤の日々。答えがそう簡単に出ないのも、この仕事の魅力かもしれません。運も必要ではありますが、チャンスが巡ってきた時にしっかり掴めるよう、常にステップアップを心がけて!例えば、何気ない日常生活も感情豊かに過ごし、感じたことを身近な人に伝える努力をしてみて下さい。少しずつでも前進している自分を実感できると、その積み重ねが自信に繋がっていくと思いますよ。

原 智美

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

2003年6月グラマーボイス合格


KOOLキャンペーン、ドコモキャンペーン、DVDナイトミュージアム発売キャンペーン、展示会コンパニオン

Message


一つ一つの仕事で、いろいろな場所へ行き、いろいろな人達と出会え、毎日新しいことの発見があり、本当に自分自身を成長させてくれる仕事です。


これから業界を目指す方へ


「やりたいな」と興味を持ったところからが、すでにスタートです。人に伝えるって、とても難しいことですが、とても素晴らしい仕事です。今の気持ちを大切に。








奥山 てるみ

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

2003年1月株式会社エー・ゼット・オフィス合格


SKYPerfectTV!『JLC:日本レジャーチャンネル』レースライブ、展望番組 スタジオキャスター、BS朝日 番組提供ナレーション、PRスポットナレーション

Message


声を使った仕事がしたいと思い、TAA(現TASA)へ、、、基礎はもちろんのこと、担任の先生には出会いの大切さも教えて頂きました。数々のオーディションの中で巡り合ったAZオフィスとの出会い!今はたくさんのスタッフと一つの番組(作品)を作る事の楽しさを実感しています!


これから業界を目指す方へ


学歴だけではないこの業界では、自分の頑張り次第でチャンスをもらえたり、少しずつ認めてもらえたり、、、。とにかくヤル気次第で道は開けると思います。情熱を持って挑戦して下さい。

リアド 慈英蘭

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

2007年2月ホリプロスポーツ文化部合格


テレ玉「REDS TV GGR]」「REDS NAVI」「浦和レッズスーパーマッチ」、NHKBS2「ウェンズデーJ-POP」ライブリポーター

Message


TAA(現TASA)では、人前で話すことの奥深さと同時に、楽しさを学びました。そして何より自分と同じような夢を持つ仲間と出会えたことが最大の収穫かなと思います。


これから業界を目指す方へ


講師の方のお話やアドバイスにしっかり耳を傾けるのはもちろん、一緒に課題をこなしていくクラスメイトとの交流を大切にするとよいと思います。そうすることで、自然と自分に今何が必要なのかが見えてくるはずです。

三富 ゆう子

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

2004年4月株式会社エー・ゼット・オフィス合格


SKYPerfectTV!『JLC:日本レジャーチャンネル』レースライブ、スタジオキャスター

Message


社会人として働きながら、夢へのきっかけをつかみたいと思い、TAA(現TASA)に通いました。発声などの基礎はもちろん、夢を実現する為のチャンスを与えて頂き、感謝しています。


これから業界を目指す方へ


目指す「自分」を常にイメージして、そうなる為にはどうしたら良いのか、今何が出来るのか常に考え、行動し、努力する事が大切だと思います。自分を信じて、がんばって下さい!









修平

放送タレントプロ育成コース卒業

8年3月修了・タイムリーオフィス所属


ラジオ レインボータウンFM「侍Sunday」メインパーソナリティー(毎週日曜15時―17時放送中)「ミュージックデリバリー」パーソナリティー、「Tuesday Hit Magic ミュージックデリバリー」特番パーソナリティ、「織田無道のなんでもトーク」パーソナリティー、「明日があるさ」パーソナリティー、CM「SUBWAY」海外向けCF出演、イベント「日本情報産業株式会社 運動会」アシスタント、目黒食堂 clay moreダンスイベントMC

Message


今の事務所に受かった瞬間は、休日に二度寝しちゃった時の感覚に似てましたね!ホッとしたと言うか再確認を思わずしちゃう感じ。後、自薦の喋りが他薦の喋りになった瞬間でもありましたね!素直に嬉しかったですね!とりあえず地元の連れにピースサインのメール送りました。


これから業界を目指す方へ


一番大事なのは、人を喜ばせるのが好きって事!その気持ちさえあれば、この業界は最高の居場所になると思います!あなたみたいな人は五万といるよ!だとか、売れるのはほんの一握りだから!何て言葉をかけてくる人もいるでしょーが、全く気にしないでよし!今、この業界でトップに立ってる人達も昔はあなたと同じ事を言われています!結局、本気な人が残ります!人の意見に左右された人生を歩むか、自分で決めた人生を歩むかはあなた次第!だとすれば、我が道を行きましょうよ!好きこそものの上手なれ!高みで会いましょう!

下田 有美

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

2002年 4月タイムリー合格


TV埼玉いきいき越谷リポーター、CSコンピューターCH デジタル関連NEWS番組キャスター&リポーター

Message


希望の生活に一歩近づきました。これかも頑張っていこうと思います。


これから業界を目指す方へ


技術は勿論、先を見通しあらゆる事に対応する機転と度胸が現場では必要です。自分に自身を持てる何かを身につけられるよう努力しましょう。

桑原 光湖

放送タレントプロ育成コース卒業

2007年3月 クルックス所属


2007年9,10月 カスペルスキーキャンペーンMC

Message


何も分からないまま、違う畑から「どうしても、しゃべる仕事がしたい!」その気持ちだけでTAA(現TASA)に入りました。良い先生・最高の仲間に出会う事ができ、とても充実した一年間でした。事務所から連絡を頂いた時は、大興奮でした。「やっと、スタートラインに立った」との思いの感動は、今でもハッキリ憶えています。


これから業界を目指す方へ


「勇気を持って一歩を踏み出せば、新しい道が開けるのだ!」と思います。夢に向かって、Let's Go!!

庄司 正樹

放送タレント・DJプロ育成コース卒業

(糸居五郎講師・1983年度上期)


エフエム山陰時代・朝ワイド「ステップ・イン・サンイン」、フリー時代「エキサイティング・スポーツウェーブ」AM各局「CSプロ野球ニュース」フジテレビ739「カジュアル・サンデー」かわさきFM「アメフトW杯ラジオ実況中継」かわさきFM、海外ドラマ「ドクター・フー」吹替えNHK・BS2ほか

Message


地方の民放局出身者として東京で活動出来ることは念願でした。それだけに夢に勇気を与えてもらった気分でした。


これから業界を目指す方へ


第一希望の夢を常に持ち社会との繋がりを意識してやってください。

牧野 響

放送タレントプロ育成コース卒業

2007年3月 クルックス所属

Message


東京アナウンスアカデミーで学び、何をするにも基礎が大切だということを認識しました。しゃべりのプロを目指す方なら、ここで学べば絶対得るものが沢山あるはずです。


これから業界を目指す方へ


自分が何をしたいか、どんな仕事に就きたいかと色々悩むこともあるかと思いますが、まずは、行動!チャレンジしてみましょう。自分を信じて、前を見て歩いて行けば、必ず道は開けるはずです。